アイルランド西部、ダンキンからブラスケット島へ

北の果て、西の果て、東の果ての風景写真

2018-04-08

Cliffs of Moher | モハーの断崖

Dooline | ドゥーリンへ

IMG_8752.jpg
アイルランド西部のドゥーリンという港町へ向かいます。西海岸に近づくと、丘の上に16世紀に建てられた”ドゥーナゴアキャッスル”という塔が見えてきます。丘を下った所がドゥーリンの村、南西部がモハーの断崖。
IMG_2976-2.jpg
およそ8キロに渡り断崖が続きます。北側のオブライエン塔付近で高さおよそ213メートル。南端のハグズヘッドが120メートルの高さ。南北におよそ8キロの続く断崖にはウォーキングコースが設けられています。
IMG_8820.jpg
モハーの断崖から3つの平べったい島、アラン諸島を見る事が出来ます。アラン島と呼ばれることが多いですが、それぞれ東から、イニシィア、イニシュマーン、イニシュモアという名前がついています。

IMG_3065.jpg
ドゥーリンの港から、モハーの断崖のクルーズを楽しむことができます。インターネットから予約も可能ですが、港に行くと2つのフェリー会社があり呼び込みをしているので、天気を見て気軽にチケットを購入するのもよいと思います。

IMG_5219.jpg
”Branaunmore sea stack” - ブラナンモアシースタックはおよそ60メートルの高さの海食柱。200メートルの断崖の上からは小さく見えましたが、海からだと巨人のような存在感です。

IMG_7042.jpg
”Napoleonic signal tower”。モハーの断崖の南端ハグズヘッド、1803年ナポレオン戦争の時に建てられた信号塔。

モハーの断崖 フォトギャラリーLinkIcon

IMG_5430.jpg
”O'Brien's Tower”。オブライエンタワーは1835年に建てられた塔です。当時から塔の上からの景色を眺めるために多くの観光客が訪れていたそうです。

HOME > Cliffs of Moher > Cliffs of Moher #2